自分に合ったクレンジングを選びましょう

02
私はニキビができやすい肌質のため、クレンジングや洗顔料には特にこだわるようにしています。

クレンジングはオイルフリーで肌に優しいタイプのものを、洗顔料は無添加の石鹸を使用しています。

クレンジングはリキッドタイプのものなので、肌につけたときにすぐに流れ落ちてしまうこともなく、数回クルクルと軽くメイクと馴染ませるだけで毛穴の奥までしっかりメイクを落とすことができます。

固形石鹸だと、保湿力が足りないイメージがあったのですが、保湿成分がたっぷりと含まれている石鹸もたくさんあるものなんですね。

私のニキビの原因は肌の乾燥からくるものだったようで、洗顔料を現在のものに変えてからは、ニキビができる頻度が格段に減りました。

生理前など、ホルモンバランスが乱れがちなときはどうしてもいくつかできてしまうこともありますが、それも悪化することなく数日ですっかり綺麗に完治させることができています。

クレンジング剤も洗顔料も、どれを使ってもあまり大差はないものだと思っていたのですが、使用するものによって肌質って全然違うものになるものなんですね。

小鼻の角栓や黒ずみが綺麗になるからと、毎日オイルタイプのクレンジング剤を使い続けてきたのも乾燥の一つの原因かもしれません。

これ以上乾燥肌が酷くならないように、クレンジング剤をオイルタイプの物から、クリームタイプに変えることにしました。

ドラックストアに行くと色んな種類のクレンジングクリームが、陳列されていました。
量が多く価格も手頃だったので、「ポンズクリアフェイスクリームクレンジング」を一つ購入して使ってみることにしました。

クリアフェイスクリームクレンジングを肌に馴染ませ軽くマッサージをすると、女性らしい華やかな香りがしてとてもリラックスすることができました。
洗い上がりの肌は汚れはしっかり落ちているのに、全くつっぱり感が無くしっとりと潤っていました。毎朝のメイクのりが良くなり、酷かった乾燥肌も改善されたので、大変満足しております。
もっと早くから使っておけば良かったです。